新たなHUGの取組み ~避難所運営ゲーム~(3/3)

 東日本大震災では関連死が3,000人を超えたとも言われ、その原因の多くは避難所
生活のストレスや劣悪な環境にあるといわれています。高知ではHUG(避難所運営
ゲーム)が様々な研修で実施されていますが、今回の研修では通常のHUGのやり方
ではなく、避難者全員を受け入れての再配置という視点でゲームを実施するとともに、
高知県の避難所運営マニュアルを一部活用して確認作業を行います。
 HUGを一度経験した方はもちろん、初めての方も学べる研修内容となっています。
新たなHUGの手法で避難所運営についての理解を深めることを目的に実施します。

○日時 3月3日)13:00~16:30(受付12:45~)
○会場 高知市たかじょう庁舎 6階会議室
    (高知市鷹匠町2丁目1-43 高知市たかじょう庁舎 
○講師 山﨑水紀夫(認定NPO法人NPO高知市民会議 理事)
○参加費 無料
○申込締切 2月28日(水)
※詳細の確認や申込書はこちら

▶ この情報に関するお問合せ・申込先
主催:高知市市民活動サポートセンター(担当:田中
TEL:088-820-1540(月~金10~21時、土10~18時、日祝休)
FAX:088-820-1665 E-mail:info@shiminkaigi.org