【10月トークcafe】『大好きなこの地で生きる。限界集落再生に向けた挑戦』(10/18)

■日時・場所

1018()18:3020:30

10月 小松さん k.jpgのサムネール画像

高知市市民活動サポートセンター大会議室

■テーマ

『大好きなこの地で生きる。限界集落再生に向けた挑戦』

安芸市内から車で40分。

安芸市畑山地区は、かつて800名の方がいた村でしたが、現在は人口20名の限界集落。

そんな集落で幻の地鶏土佐ジローの飼育、加工を行い、宿泊施設を経営している小松圭子さんをゲストにお迎えいたします。

田舎で働くことの意味、田舎の良さや苦労話、地域活性化に向けた課題や畑山の将来像など実践を通して日々感じられていることをお話していただきます。

■ゲストスピーカー

小松圭子さん(㈲はたやま夢楽 社長)

■参加費

無料(お茶&お菓子付き)

□■□■□■□ 下記まで、お申し込みください □■□■□■□

高知市市民活動サポートセンター(高知市たかじょう庁舎2F

電話:088-820-1540(月~金1021時・土1018時)

E-mailinfo@shiminkaigi.org (正木)