(災害救援)切手の整理ボランティア

<活動紹介>
 新型コロナウイルスの感染拡大の影響もあって、従来のような集まって活動する機会が少なくなってきています。そんななか、ボランティア活動も新しい活動の方法が模索されています。そこで、自宅で気軽にできるボランティアの紹介です。
 ボランティア・NPOセンターまで使用済み切手を取りに来てもらい、自宅で整理をする。ただそれだけの作業ですが、整理された切手は換金をし、災害時の支援活動のために積み立てられます。
 何か役に立てることをしてみたい、気軽にできるボランティア活動をしてみたいという方、こんな時代だからこそ、自宅での隙間時間や自分のライフスタイルに合ったボランティアをしてみませんか?

<募集したい人>
・ボランティアに興味のある方
・空いた時間を活用したい方
・気軽にボランティア活動を行いたい方
・細かい作業が好きな方
など、年齢性別問わずどなたでも簡単にできるボランティア です!

<その他の募集>
高知県ボランティア・NPOセンターでは、使用済み切手のほかに、テレフォンカード、書き損じはがきも集めています。
こんな時代だからこそできるボランティアとして、収集ボランティアも立派な活動のひとつです!

▶ このボランティア募集情報に関するお問合せ先
高知県ボランティア・NPOセンター 担当:松本
高知市朝倉戊375-1 県立ふくし交流プラザ4階
TEL:088-850-9100 FAX:088-844-3852 E-mail:kvnc@pippikochi.or.jp